【画像で明瞭解説】ビデオパスの解約方法を確認!解約・退会時の注意点まとめ!

KDDIが提供している動画サブスクリプションサービス「ビデオパス」。

他のサブスクリプションサービスに比べて月額520円(税抜き)と比較的安価だったり、ダウンロード再生もできるなどが好評のビデオパスですが、「いつでも見放題」と思うと、なかなか観る機会がなく、月額料金をペイできない人も多いです。

また、30日間の初回無料期間だけお試しで使ってみたという人もいるでしょう。

そこで、ここでは「ビデオパス」の解約方法について分かりやすく解説しています。

ビデオパス無料おためし期間は?いつから請求が来る?

ビデオパス見放題プランの無料期間は初回加入時30日間です。

他のサブスクリプションサービスでは、無料期間は31日間というところもあり、その場合、9月1日に登録したら10月1日までの期間になりますが、30日間なので、ひと月に31日ある場合もぴったり30日間になりますので気を付けてください。

また、30日間の無料お試し期間が過ぎたあと、月額料金を払ったあとは、初回課金月に関しては、月額料金を日割り計算してくれる仕組みです。翌月以降はいつ解約しても月頭締めで月末までの1か月分請求されます。

なお、有料プラン(見放題プラン)は解約後もビデオパス無料プランだけ観ることができます。

ビデオパス解約方法(ウェブ)

①au webポータル 各種サービス入会・退会のサイトを開いてください

まずは、au webポータル 各種サービス入会・退会のサイトを開いてください(https://pass.auone.jp/pass_member/)。

パソコン、スマホ共通です。

➁「ビデオパス退会」をクリックします

③【退会のお手続きはこちら】をクリックします

ビデオパスに入っておくと得られるメリット(いわゆる引き留め工作)が色々書かれているので、その下(最下部)に【退会のお手続きはこちら】があるので、そこをクリックしてください。

なお、まだこの段階では解約完了ではありません。

④au IDでログインします

auユーザーの方は、契約時に作成した、もしくはビデオパス登録時に作成したauIDでログインを行います。

auIDは、ビデオパス以外にもブックパス、うたパスなどauの各種サービスで使う共通IDとなりますので、auユーザーの方はもちろん、そうではない人でもどこかに残して分かるようにしておくと後々便利です(住所、氏名などの記入の手間が省けます)。

⑤「退会手続きを進める」をクリックします

下部にある【退会手続きを進める】をクリックします。

なお、無料お試し期間中の場合は、【無料期間があと〇日の残っていますが退会しますか?】と表示されます。

今すぐ解約しても、〇日後に解約しても一緒ですが、1日でも無料お試し期間が過ぎてしまうと1か月分請求されますので気を付けてください。

⑥【退会する】をクリックします

【退会する】をクリックします。これで、ビデオパス退会手続きが完了となります。

⑦解約完了の確認画面を確認します

ビデオパス解約方法(アプリ)

ビデオパスの解約は、ウェブ上以外に、ビデオパスアプリからも可能です。ただし、iPhone(iOS)端末では解約手続きができません。

やり方は【Menu】→【設定】→【見放題プラン解約申し込み】と進み、引き留め工作を飛ばしていくと、【退会する】が出てくるので、それをクリックください。

次ページで【退会手続きが完了しました】と出たら、解約手続き完了となります。

ビデオパス解約方法(電話)

パソコンやスマホ初心者の方など、自分で解約するのは自信がない人は電話で解約手続きを行うこともできます。

ビデオパス解約ダイアルはないので、auの総合案内に電話して「ビデオパスの解約をしたい」旨を話してください。

その際に、住所、氏名などビデオパス登録時に入力した個人情報を聞かれますので(分からない人は)準備しておくと良いでしょう。

※au総合案内 年中無休(9:00~20:00)

auのスマホ・携帯電話→157(無料)

au以外の携帯電話、一般電話→0077-7-111(無料)

※IP電話など上記番号がご利用になれない場合→0120-977-033

なお、ほとんどの場合、相当待ち時間を要するので、時間に余裕があるときに掛けた方がよいですし、ウェブなどでできる人はそのほうが早いです。

ビデオパスを解約する際の注意点

契約期間で解約日が異なります

契約期間によって、解約手続き後の解約日が異なります。

無料お試し期間(30日間)中の解約→解約手続きをした即時解約となります(観れなくなります)

有料会員初月での解約→無料期間後から解約日まで日割り計算されます。

2か月後以降の有料会員での解約→日割り計算はなく、いつ解約しても1か月分の請求はされます(解約後も月末まで見放題です)。

iPhoneでは、ビデオパスアプリからは解約ができません

Android端末では、上記のとおり、アプリからでも解約が可能ですが、iPhoneなどiOS端末ではアプリからは解約ができず、ウェブに接続して行うのみになります。

ビデオコインは解約後も有効(有効期間が決まっています)

レンタル作品などを見るのに使えるビデオコインは、解約後も利用することができます。

付与されたものは60日、購入したものは5か月後の末日まで有効となっています。

ビデオパスのクチコミ

▼ビデオパスの登録方法を確認できます▼
ビデオパスの登録方法・手順はこちらから

▼ビデオパスを解約・退会される方▼
ビデオパスの解約・退会はこちらから

まとめ

 

今回は、ビデオパスについて

  • ビデオパス解約方法(ウェブ)
  • ビデオパス解約方法(アプリや電話)
  • ビデオパスを解約する際の注意点
  • ビデオパスのクチコミ

について分かりやすく解説させて頂きました。

動画配信数が約10,000本と他の動画サブスクリプションサービスに比べると、やや物足りない印象もあるビデオパス。

「仮面ライダーシリーズ」など観たい動画が見終わったあと、ついつい使ってもいないのに月額料金だけ払っているなんてことになりがちなので、しっかりと使わない場合は解約手続きを行うようにしましょう。

特にauユーザーの方は、スマホ料金などと合算されて請求されるキャリア決済を利用している人も多いので忘れがちです。気を付けましょうね。

主要VOD各社の登録方法と手順はこちら

主要VOD各社の解約・退会方法はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です