グランメゾン東京 2話のあらすじ・ネタバレ!【感想・視聴率まとめ】

ドラマ「グランメゾン東京」2話が10月27日(日)に放送されます。

ここでは、ドラマ「グランメゾン東京」2話のあらすじ・ネタバレのほか、前回放送内容の確認なども交えてお伝えします。

また、グランメゾン東京の2話を見逃してしまった方には、見逃し視聴の方法もこっそりとお教えしていますのでチェックしてみてください。

ご注意ください

グランメゾン東京2話のネタバレを含む可能性があります。

ストーリーを知りたくない方はネタバレより先の情報からご覧くださいますようお願いします。

ドラマ「グランメゾン東京」2話 あらすじ・ネタバレ(10月27日(日)O.A)

グランメゾン東京 2話のあらすじ
オープンに向けて準備を進める「グランメゾン東京」。だが早速大きな壁にぶちあたっていた。開店に必要な資金5000万を用意しなくてはいけなかったのだ。倫子(鈴木京香)と京野(沢村一樹)は銀行にかけあうが、断られ続ける。

一方で、尾花(木村拓哉)はそんなことお構いなしにメニュー開発に没頭していた。そんな彼らの動向を掴んだ「gaku」のオーナー・江藤(手塚とおる)は冷笑するが、過去の尾花を知る丹後(尾上菊之助)だけは警戒を強めていた。尾花たちは、次の作戦として、名声のある相沢(及川光博)に手を借りにいくが、シングルファザーで娘を育てていることもあり、オファーを断られてしまう。

窮地の中、京野はある秘策を思いつく。それは、「gaku」の時に懇意にしていた城西信用金庫の融資担当・汐瀬(春風亭昇太)に相談すること。そこで、無担保で5000万円の融資を5年で完済することを条件に事業計画を説明する倫子だが、汐瀬から原価率の高さを理由に計画書の改善を求められてしまう―。

それを聞いた尾花は汐瀬に最高の一品を作るから食べてくれと直談判する。はたして汐瀬が納得する一皿はできるのか?

ドラマ「グランメゾン東京」2話の視聴率

視聴率

『グランメゾン東京』2話の視聴率の発表はまだありません。

今しばらくお待ちください。

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム情報となります)

グランメゾン東京のキャスト

尾花夏樹…木村拓哉

早見倫子…鈴木京香

平古祥平…玉森裕太 (Kis-My-Ft2)

丹後学…尾上菊之助

相沢瓶人…及川光博

京野陸太郎…沢村一樹

他、

◾️グランメゾン東京 公式SNS

Twitter

ドラマ「グランメゾン東京」1話のネタバレをチェック

ネタバレ・あらすじ
2015年、パリでフレンチシェフ尾花夏樹(木村拓哉)が開店したレストラン「エスコフィユ」では、日仏首脳会談の昼食会の準備で大忙しだった。「エスコフィユ」は6年連続で二つ星を獲得するという、だれもが認めるフレンチの名店だ。
店の共同経営者でもあり、尾花の良きパートナーである京野陸太郎(沢村一樹)の念入りな計画により、アレルギー対応も確認済みで、万全に準備した昼食会。

しかし、最初の一品であるウニの前菜を食べた客の一人が突然、アレルギーのショック症状によって倒れてしまう。客は退席し、昼食会は中止となり、尾花は一瞬にしてこれまでの名声を失ってしまった。

3年後、ミシュランの星を獲得する夢をもって渡仏してきた早見倫子(鈴木京香)は、パリで偶然尾花に出会う。
三つ星レストランの採用試験に不合格となり、落ち込んだ倫子は、尾花が作った料理を食べ、あまりの美味しさに素直に感激し、さらに、自分の力の無さを思い知らされて嘆き、涙を流す。

そんな倫子の話を聞くうちに、彼女が絶対的な味覚の才能を持つことを知った尾花。3年前の事件のせいでどん底に落とされてしまい、三つ星レストランでは働けなくなってしまった尾花が、倫子と共に協力して三つ星を獲得しよう!と、もう一度夢を見始める。

尾花の情熱が再び燃え上がろうとしていた。

ドラマ「グランメゾン東京」1話の感想をチェック

運命の出会いから見えたもの
木村拓哉さん演じる尾花が鈴木京香さん演じる倫子に料理を振る舞ったことがきっかけで二人の歯車が回りだしたように感じました。尾花の料理を涙しながら美味しいと食べる倫子を見て、アレルギー事件が原因で料理人から遠ざかっていた尾花が料理人であることの喜びを思い出し、なんとも言えない表情で倫子を見つめる姿がとても印象的でした。その後、倫子に店を一緒に出すことを提案し、一度は了承したものの、店を出すにあたって尾花が必要と感じる人物に声をかけても立て続けに断られる尾花の人望への不安を隠しきれない様子がありました。しかし、尾花の作った料理を再び食べたことで突き動かされるように尾花が一番信頼をよせている沢村一樹さん演じる京野を引き抜きをしにいく姿がありました。倫子は料理を食べただけで材料全てが分かる才能を持っていますが、作った人の思いまでも読み取れる、尾花の料理の力だけではない才能を持っているのではないかと感じました。それにより、アレルギー事件により誤解されたままの尾花の人望を取り戻せるきっかけとなるのではないかと思いました。尾花にとって倫子はこれからも重要な良き理解者になっていくことを期待したいです。また、なにもない場所からどのように有名店になっていくのが今後も目が離せないと期待が高まりました。
天才シェフのリベンジ
登場人物の一人一人に個性があるし、ストーリーのテンポが良くてとても面白かったです。早見と京野の反応や丹後の警戒っぷりを見ていると、尾花の料理の腕は相当なものなのだろうなと思いました。個人的にフランス料理は一番好きな料理でもあるので、とても食べてみたいと思いました。尾花は気難しくてマイペース過ぎる性格ですが、不器用なだけで人としての温かさは持っているように感じます。京野が仲間になってくれるのも、そういった一面を知っているからなのではと思いました。柚子を入れた方が良いという早見の意見を取り入れていた点は、ほっこりしました。エスコフィユでの暴力の件も、尾花が店のスタッフを想ってのことだったので、誤解が解けて良かったです。また、早見が京野の借金を肩代わりした潔さはかっこよかったし、見ていてワクワクしてきました。ただ、ナッツ混入の件については、誰が犯人なのかを見極めていきたいと思います。これからの展開がとても楽しみなドラマです。

グランメゾン東京の見逃し配信を視聴する方法

ドラマ「グランメゾン東京」の見逃し配信動画はこちらからご覧いただけます。

登録・解約方法をしっかりと確認してからご登録をお願いします。

 

ドラマ「グランメゾン東京」の無料視聴はこちらから
〜Paravi公式サイトへ移動します〜

 

☆Paraviに初めて登録される方であれば30日間無料お試し利用ができます☆
☆無料期間内に解約をすれば料金は発生しません☆
☆最新の配信状況をお確かめください☆

 

無料登録手順・解約方法はこちらから(Click Here)
放送情報
2019年10月20日~
[TBSテレビ]日曜日 後21:00〜

*最新の配信状況は各VOD、動画配信サイトをご確認ください。

TBSおすすめのドラマはこちら

4分間のマリーゴールド 動画配信無料視聴!ドラマ見逃し配信サイトを徹底比較!【1話〜全話】G線上のあなたと私 動画配信無料視聴【1話〜全話】ドラマ見逃し配信サイトを徹底比較!

まとめ

ドラマ「グランメゾン東京」2話のネタバレ・あらすじまとめでした。

次回も楽しみなストーリーとなりそうですね。

次回のネタバレもお楽しみに。

 

▼グランメゾン東京の見逃し配信はこちらからどうぞ▼
グランメゾン東京 動画配信無料視聴!ドラマ見逃し配信サイトを徹底比較!【1話〜全話】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です