仮面ライダーゼロワン3話動画無料視聴!見逃し配信案内(Dailymotion/PandoraはNG)

仮面ライダーゼロワンの3話を見逃してしまった方。

また、仮面ライダーゼロワンの放送がない地域のお住いの方へ、仮面ライダーゼロワンの動画を無料視聴する方法をお届けします。

週末は用事があって、子供が楽しみにしている仮面ライダーゼロワンを見せてあげる事ができない。

どうしようかな〜?と、お考えのお父さんお母さんもご安心下さい。

ビデオパスに初めて登録される方は、仮面ライダーゼロワンの第3話を無料で視聴する事ができます。

▼無料視聴を楽しまれる方はこちらからどうぞ▼

仮面ライダーゼロワンの概要

舞台は新しい時代を迎えた日本。人工知能のリーディング・カンパニー『飛電インテリジェンス』が開発する人型AIロボ、「ヒューマギア」の本格的な実用運転が始まっていました。ヒューマギアは人間と見分けがつかないほど精巧に作られ、様々な職場に溶け込んでいました。

一方でこの状況を良しとしないテロリスト『滅亡迅雷.net』は、ヒューマギアをハッキングして暴走させ、人類の滅亡を企みます。政府もいち早く彼らの行動を察知し、内閣官房直属の対人工知能特務機関『A.I.M.S.(エイムズ)』を設立。暴走するAIロボの鎮圧と治安維持を目指します。
そんな中、笑いのセンスがないにもかかわらずお笑い芸人を目指す飛電或人(ひでん・あると)は、AIによってお笑いの活躍場所を奪われてしまいます。ショックに打ちのめされる或人ですが、『飛電インテリジェンス』の創立者で社長の祖父が死去。彼の遺した遺言によって、『飛電インテリジェンス』の二代目社長に指名されるのです。

巨大企業の社長などに興味がない或人でしたが、目の前で『滅亡迅雷.net』のハッキングによりヒューマギアが暴走。『飛電インテリジェンス』の社長のみが手にできる「ゼロワンドライバー」を受け取り、仮面ライダーゼロワンへと変身を遂げるのです!
『飛電インテリジェンス』の新社長に就任し、AIを巡るバトルへと身を投じていくことになった或人。彼は『滅亡迅雷.net』だけでなく、AIを敵視する『A.I.M.S.』、AIの開発競争や利権を巡る人間たちの思惑とも戦うことになっていくのです。

東映公式より

仮面ライダーゼロワン第3話のあらすじ

 或人(高橋文哉)は、イズ(鶴嶋乃愛)とともに寿司職人型ヒューマギア・一貫ニギロー(内野謙太)を売り込みに「まごころ寿司」へ。しかし、頑固職人の主人・魚住(渡辺哲)は「ロボットに寿司は握れない」と興味を示さない。

 困り果てる或人だったが、そこへエイムズの唯阿(井桁弘恵)が現れた。思わず身構える或人だったが、意外にも唯阿は或人の売り込みを後押しするようなヒューマギアの良さを認めるコメントを。驚きつつも喜ぶ或人だが…。

 そのころ滅亡迅雷.netも新たな活動を開始。迅(中川大輔)は、一体のヒューマギアに近付くとゼツメライザーを装着させて…!

テレビ朝日公式でみる

仮面ライダーゼロワン 第3話のキャスト

キャスト

飛電或人……高橋文哉

不破 諫……岡田龍太郎

イズ……鶴嶋乃愛

刃 唯阿……井桁弘恵

迅……中川大輔

滅……砂川脩弥

シェスタ……成田愛純

山下三造……佐伯 新

飛電其雄……山本耕史

福添 准……児嶋一哉(アンジャッシュ)

飛電是之助……西岡德馬

ザット(声)……日髙のり子

ナレーション……山寺宏一

【ゲストキャスト】

魚住範雄……渡辺晢

一貫ニギロー……内野謙太

仮面ライダーゼロワン スタート!今後の展開はどうなる?

AI!社長!令和ライダー

お笑いから始まったオープニングは衝撃的で、なかやまきんに君や児嶋さんなど毎話面白い芸人さんが出て来てくれると面白いなと思います。

ジオウのように頼り無い主人公(ゼロワン)と社長秘書(イズ)の組み合わせですが、イズがAIということが後々キーポイントになってくるのかなと予想しています。

ゼロワンとバルカンは対照的な考えの持ち主なので、ストーリーが進むにつれてどのような感情の変化や二人の関係性が変わってくるのかが楽しみです。

濃厚なストーリー展開を期待します!

仮面ライダーゼロワンは、AIと人間との関連について描いた物語になりそうです。仮面ライダーシリーズはキャストのかっこよさが魅力でもありますが、今作に関しては、AIとの葛藤を色濃く描いてほしいと期待しています。

現実世界でも問題になりそうなAI技術と人間との関係性は、時事的でとても興味深い内容です。

格闘シーンも魅力ではありますが、ストーリー重視の展開を期待しています。

人とAIの感動ストーリー?

一話目の腹筋崩壊太郎や二話目の警備員のマモルにも見られるように、敵に操られて自我が崩壊され最終的にはライダーに倒されてしまうというストーリーでした。

特に腹筋崩壊太郎は「可愛そう」「もう一度復活してほしい」等反響が大きかったです。

警備員のマモルは直接主人公と関わっていたので、敵に操られ、戦うことになったときはなんとも言えない気持ちになりました。

最終的には修理をしてもらっていたのでハッピーエンドになりましたが、AIロボットが人に似すぎているため、感情移入しやすいものだと思います。

なので尚更うるうるくる展開があるかと予想します。

バルカンやバルキリーとはどうなる?

今回もサブ的なライダーとして、バルカンやバルキリーが登場しますが女性のライダーがどのような活躍をするのか期待します。

今のところゼロワンと不仲ですが、ジオウとゲイツのようにある程度仲良くなるのは読めます。しかしながら、それぞれのパワーアップなのかジオウの様に3体合体が有るのか楽しみです。

ビルドやジオウはアナザーワールドとの融合や時空の転生など終局がぼやける展開だったため、最後は分かりやすい終局に期待します。

オンリー仮面ライダーでもいい

仮面ライダーや主役級のキャラが何人も登場するのではなく、1人の主人公が格好良く敵を倒していく展開を期待します。

主役級が多すぎると、それぞれの登場人物に対しての話がでてきてしまうので、ストーリーがブレてしまうので分かりにくくなります。

また、今回はお笑い要素が強くなることを期待しています。

お笑い芸人が何人か登場しているし、クスッと笑えるような力が抜ける場面とピリッとした戦闘シーンのメリハリがつくような感じになってほしいです。

秘書型ヒューマギア・イズは滅亡迅雷.netによって暴走させられてしまうのか?

仮面ライダーゼロワン1・2話では、滅亡迅雷.netによってヒューマギアに暴走したプログラムであるゼツメライズキーを装着させることで怪人化したヒューマギア(通称マギア)になりますが、2話で滅亡迅雷.netは秘書型ヒューマギアのイズを見たはずです。

とくにゼツメライズキーを装着しようと考えることもなく、警備員型ヒューマギア・マモルを暴走させた後、そのまま退却します。

これは単に装着できないと判断したのか、それとも今後の物語のラストに持ってくるのかという今後の展開に期待しています。

ゼロワンのプロタイプは…

今のところは始まったばかりでゼロワンとバルカンに焦点があった話となっていますので、今後の展開でHIDENと滅亡迅雷の関係性がどうなのかといったのに期待します。

また今回の話で少し触れた過去の話のデイブレイクによるヒューマギアが人を襲撃した事件はなにかしらHIDENに関係があると思います。

それによってゼロワンが開発されたのかなと思い、また或人の父親もデイブレイクで死亡しているがその時にヒューマギアであった経緯から、ゼロワンのプロトタイプだったのかなと思いました。

 

海外動画配信サイト「Dailymotion」「Pandora」での視聴はお控え下さい

無料で動画を楽しむのはネット時代のステータスです。

フランスを拠点とする動画サイトの「Dailymotion」

韓国・アジアを中心にサービスを展開する「Pandora.TV」は、既に身近な存在になりました。

 

以前は、著作権があるにも関わらず、様々な動画がアップロードされ見れない動画はないと言う環境でした。

しかし、昨今では日本でも著作権の問題が大きく取り上げられ、著作権を巡り裁判にまで発展したケースもありました。

それは、ネット社会が著作権の侵害を助長しているケースも珍しくなく、違法アップロードがされている海外動画サイトにアクセスを促す有名サイトが次々と閉鎖し高額の賠償金を請求される事態に。

著作権のある動画コンテンツを著作権元に承諾なく、動画サイトに公開する行為。

これは本来であれば、厳しく罰せられなければなりせん。

ただ、海外の動画サイトとサーバーを経由している以上、日本の法律では裁くことができないのが実情でもあります。

しかし、漫画村やanitubeなどの著名なサイトが取り締まりを受けたことにより、海賊版の漫画・動画視聴への公益性を重んじる風潮が生まれたことも確かです。

 

公開してはいけない動画を海外動画サイトへアップロードして、不当な利益を得ようとしている人。

その動画が適正な方法で公開されていない事を承知の上で、視聴する人。

双方の需要と供給があるからこそ、生じる問題でもあります。

今こうした問題の解決に向けて、ようやく動き出した段階と言えるでしょう。

 

私どもが運営する当サイトは、こうした違法で公開されている動画へのアクセスの撲滅を目的しています。

テレビや映画などで公開される動画は、既にVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴する事が広く認知されて来ています。

VODには、期間を定めて無料で動画を視聴できるサービスを提供しているところも多く存在します。

是非、この機会にVODサービスをお試し頂き、使いやすさや安全性に触れて頂ければ幸いです。

 

仮面ライダーゼロワン最新話は「ビデオパス」にて無料配信をしています。

▼無料視聴を楽しまれる方はこちらからどうぞ▼

仮面ライダーバルカンとバルキリー

第2話、第3話で早くも登場した2号ライダーの仮面ライダーバルカンと3号ライダーの仮面ライダーバルキリー。

滅亡迅雷.netとの争いには、欠かせない存在となりそうですね。

序盤は敵対関係のような対面でしたが、戦う理由は一致してるのであっさりと友好関係になるのかな?

ただ、或人が仮面ライダーゼロワンであることをどこまで秘密にできるのか?これがストーリー展開の鍵となりそうですね。

ここでは、今後の仮面ライダーバルカンと仮面ライダーバルキリーについて皆さんの感想です。

AIMSの本来の姿とは?

唯阿はAIMSのリーダーの扱いですが、本来は技術顧問なんですよね。なのでバルカン、バルキリーも更なる技術の発展のために作られた可能性があって、ヒューマギアの行き着くところは「人体の兵器化」なのかなと思います。

こういったAIモノには必ず戦争の話(軍事兵器としての使用に関する話)が出てくるし、同じ大森Pのビルドでも戦争の話は出たので、今回もやりそうな気がします。

またベルトの開発者はマッドサイエンティスト的な描かれ方をするので、それが唯阿なら今の生真面目でタフな女性戦士のイメージは大きく崩される可能性も高いです!かっこいい女性、とだけ描かれて終わらないといいなと思います。

20代女性

本物の飛電或人は誰か

或人は社長の孫ですが、副社長はじめ会社の人間はその存在を知りませんでした。つまり或人の存在は隠されていたということになります。

いずれ或人をゼロワンに変身するために、大事に育ててきた可能性もありますが、飛電に恨みがある人間(滅亡迅雷ネット以外にもそういう人間がいるのか?)がいて、それから守るためかも知れません。

それなら影武者を立てている場合もあります。個人的には本物の或人は不破の方なんじゃないかと考えています。

不破は或人のギャグに笑う唯一の人間ですが、それは「或人が不破一人を笑わせるために作られたヒューマギア」であるからで、或人は不破のお守りをするヒューマギア、つまり最初に死んだ或人の父親(其雄)と同じ型なんじゃないかと…。

そして不破を守るために成り代わった、みたいな展開があれば面白いと思ってます!

20代女性

不破の正体と展開

飛電一族の名前が「これ、それ、あれ」になっているように不破も「whoare」から名前が来ていると思われ、「誰」を指すキャラクターだと思われます。

不破はヒューマギアを憎んでいますが、不破自身が知らないところで彼がヒューマギアである可能性(自分が何者分かっていないので、「誰」の役割を与えられているとか)は確実にありえるし、そうなると同族殺しの罪をも背負うことになって、展開としてもおいしいかな~と思います。

その頃にはもう或人ともコンビのようになっているでしょうし、自分がヒューマギアと気づいて苦悩し、一旦離れ、それを或人に諌められて絆が深まるという流れはありがちですが、これまでのライダーを思えばあるかなと。

20代女性

まとめ

仮面ライダーゼロワンの無料動画視聴のご案内でした。

海外動画サイトでの視聴は、あなたのスマホやパソコンにもウイルス感染の危険性もあります。

仮面ライダーゼロワンは子供も楽しむ健全な作品です。

作品を汚さない為にも、安全で正しい動画視聴をお願いします。

仮面ライダーゼロワン最新話は「ビデオパス」にて、無料配信をしています。

▼無料視聴を楽しまれる方はこちらからどうぞ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です