スカーレット 動画配信無料視聴!ドラマ見逃し配信サイトを徹底比較!【1話〜全話】

朝の連続テレビ小説「スカーレット」の無料視聴はこちらから
〜U-NEXT(NHKオンデマンド)公式サイトへ移動します〜

 

☆U-NEXTは初めて登録される方であれば31日間無料お試し利用ができます☆
☆無料期間内に解約をすれば料金は発生しません☆
☆最新の配信状況をお確かめください☆

 

無料登録手順・解約方法はこちらから(Click Here)
放送情報
2019年9月30日(月)~2020年3月28日(土)
[NHK総合]月〜土 前8:00 他 <全150回>

連続テレビ小説「スカーレット」はU-NEXT(NHKオンデマンド)で見逃し配信を行っています。

お手持ちのスマホからでも簡単に登録。ドラマを手軽に視聴することが可能です。

また、VODの他、動画配信サイトで無料視聴ができるのかを徹底比較しております。

VODを含めた各動画サイトでご確認ください。

*最新の配信状況は各VOD、動画配信サイトをご確認ください。

 NHK連続テレビ小説「スカーレット」無料視聴方法と配信比較

VODで無料視聴

U-NEXTで無料視聴

 

U-NEXTでは毎月付与されるポイントを使ってインターネット配信されているNHKの番組を視聴することができます。

NHKが過去に放映された番組をネット配信する「NHKオンデマンド」をお得に利用できるのではU-NEXTだけ。

ニュースやドラマはもちろん、ドキュメンタリーや情報バラエティ、子ども向けの番組など家族のみなさんが楽しめる良質な番組をご覧いただけます。

 

U-NEXT(NHKオンデマンド)の視聴はこちらから
〜U-NEXT(NHKオンデマンド)公式サイトへ移動します〜

 

無料登録手順・解約方法はこちらから(Click Here)
U-NEXTのおすすめポイントを確認しましょう!
おすすめポイント①
31日間無料お試し実施中!期間内は月額利用料金は必要ありません!

おすすめポイント②
業界最大級!動画配信数14万本以上・見放題作品9万作品以上を配信中!

おすすめポイント③
テレビ局の垣根を越えた幅広いジャンルのドラマを配信中!

おすすめポイント④
毎月もらえる1200ポイントで新作映画や新作ドラマが無料で視聴できる!
(無料お試し期間中は600ポイント)

おすすめポイント⑤
電子書籍70冊以上が読み放題!人気の少年誌もポイントでお得に読める!

連続テレビ小説「スカーレット」動画配信状況を徹底比較!

動画共有サイトの注意点(Click Here)
視聴はお控えください

Dailymotion やPandora.TVなdの海外動画共有サイトで配信されている動画は、著作権法や象徴権を侵害している恐れがあります。

法律に触れることはもちろん、フィッシング詐欺やウイルス感染によるパソコントラブルの原因となります。

こうした動画共有サイトでの動画の視聴はお控えください。

以下で紹介する動画配信サイトは安全に作品を視聴することができます。

主要VODの配信状況を確認しましたが、ドラマ「スカーレット」の見逃し配信が視聴できるのは「U-NEXT(NHKオンデマンド)」だけとなっています。

U-NEXT

U-NEXT
初月の無料ポイントは600ポイント。継続利用で翌月から1200ポイントがもらえます。NHK番組の動画がポイントで視聴可能!放送局に関わらずドラマ作品を多数配信中。
Hulu
お試し無料期間は2週間!ポイント配布はありませんが、月額933円(税抜)で配信動画を見放題!日本テレビ系列のドラマを中心に配信しています。
FOD
無料期間中のポイント配布は業界最大!1300ポイントで新作ドラマや映画が視聴できます!フジテレビ作品は無料配信多数!
Paravi
無料お試し期間は30日間、無料ポイント(チケット)は330円分もらえますTBSテレビ・テレビ東京系列のドラマ作品を多数配信中!
[/memo]
見逃し配信は公式VOD
☆1話〜全話を楽しむなら

U-NEXT(NHKオンデマンド)

VODは本当に無料で利用できるの?少し不安…

海外動画共有サイトと違い、日本の各VODでは運営母体が明確になっている所が安心ではないでしょうか。

U-NEXTであれば有線放送でお馴染みの株式会社USENが元母体。

FODであればテレビ局のフジテレビが運営母体となっています。

他にも、

  • TSUTAYA (レンタルDVD)
  • KDDI(携帯電話)
  • Amazon(EC販売サイト)他

VOD各社の運営企業は一般的に大企業と言われる有名な会社ばかりです。

 

現在では全ての企業において「信用・信頼」が最も重要視されています。

企業コンプライアンスといった社内外の法令遵守も重要とされる時代。

このようなことから、信用や信頼を失うリスクを犯してまでも悪質な勧誘行為を行っているVODサービスはないと言えます。

安心してご利用いただけると当サイトも自信を持っておすすめしております。

「無料」とか「見放題」とか怪しい・・・

そうはいっても、このご時世です。

「無料」や「見放題」と言わるとかえって怪しく思えてしまう…

確かに、無料と信じていたら後から課金されていた!となったら大変です。

VOD各社の過去の利用口コミを見ていると、システムが整っていない数年前にはそういった事例が実際に起こっていたようです。

しかし現在では、VOD各社がサービス向上、お客様ファーストの視点に立ち、様々なサービスを展開しています。

31日間無料のサービスもその一環。期間内を無料でご利用頂き、是非、VODサービスの良さを実感して頂けたらと願っております。

解約方法や利用状況に関しては、メールや電話での問い合わせも簡単にできるようになっています。

あまりに不安を感じる場合は各VODサービス会社へお問い合わせてみてはいかがでしょうか。

また、どうしても不安が拭きれないという場合は、登録を見送る判断も必要です。

無料のお試し期間はすぐに終了しません。

十分に検討して頂き、ご納得されてから無料お試し視聴をご利用ください。

連続テレビ小説「スカーレット」の情報

ドラマ「スカーレット」のあらすじや感想・キャストの情報です。

視聴者の感想や口コミも掲載しています。ドラマの振り返りにお役立て下さい。

イントロダクション

introduction
戦後まもなく、大阪から滋賀・信楽にやってきた、絵が得意な女の子。名前は川原喜美子。両親と二人の妹との暮らしは貧しく、頑張り屋の喜美子は、幼いながらも一家の働き手だった。15歳になった喜美子は、大阪の下宿屋で女中として働きはじめる。大都会での暮らしと、個性豊かな下宿の人々との出会いは、喜美子をさらに成長させる。3年後に信楽に戻った喜美子は、地元の信楽焼にひかれ、男性ばかりの陶芸の世界に飛び込む。やがて愛する男性と結婚し、息子を授かり、仕事にも家庭にもまい進する日々が始まる。相変わらずの貧乏だが、夫や息子のかたわらで、大好きな陶芸にいそしむ喜美子。だが、幸せなはずの生活は思惑どおりにはいかず、大きな波乱が彼女を待ち受けている。どんなにつらいことがあっても、陶芸への情熱は消えることがない。喜美子は自らの窯を開き、独自の信楽焼を見出していく。

スカーレット公式

ドラマ「スカーレット」視聴者の声

「スカーレット」への期待と考察(Click Here)
Name:雨子 50代女性
朝ドラは毎日観るので、やはり印象が強く残ってしまいます。次回の作品は陶芸家を目指す女性の話のようですが、私はあまり陶芸の世界を知らないので、このドラマを通して、陶芸の魅力を知ることができたらと思っています。元気と勇気を貰えるようなストーリーを期待したいです。 
Name:サクラ 50代女性
主役の川原喜美子を、今をときめく女優戸田恵梨香が演じます。NHKの番組らしく、ストーリーは信楽焼の世界に飛び込む女性の話です。窯元は本来男性のものという常識を破り、喜美子が果敢に焼き物に挑む姿が見ものです。
Name:まなっち 40代女性
秋からはじまる「スカーレット」は、戦後の混乱期の日本で、「男社会」と言われた陶芸家の道を進んだ女性を描いたドラマということで、困難に満ちた人生ドラマが期待できます。「男勝りの主人公」ということですが、男性的な面があっても女性の物語。ここはたくましさだけでなく、女性らしいしなやかさや柔らかさを持ちつつ、時代の荒波を乗り越えていくようなドラマになることを期待しています。
Name:インギー 40代男性
情熱な感じが似合う戸田恵梨香さんが、情熱的な人生を演じるということで、とても楽しみにしています。どの出演作でもインパクトのある演技を披露している戸田恵梨香さんが、今回も素晴らしい演技を披露してくれると思います。

これまで放送されたストーリー

1週目のあらすじ

滋賀・信楽で陶芸家として道を切り開いていく川原喜美子(戸田恵梨香)。理想の信楽焼を求めて、土と炎に向き合う女性の物語が始まる。昭和22年、9歳の喜美子(川島夕空)は、父の常治(北村一輝)、母のマツ(富田靖子)、二人の妹とともに大阪からやってきた。常治が戦後に手を出した事業で失敗。みんなで借金取りから逃げてきたのだ。常治の戦友の大野(マギー)、妻の陽子(財前直見)の世話で、古い家を借りられることに。お調子者だが憎めない常治、おっとりとしたマツ、明るくて頑張り屋の喜美子の、信楽での生活が始まった。焼物の町・信楽は当時、全国随一の火鉢の生産地だった。好奇心が強い喜美子も初めて信楽焼に出会う。だが今の喜美子の毎日は、学校へ通い、妹たちの面倒を見て、家事を手伝うことで精一杯。常治が運送の仕事につけたものの、川原家は相変わらず貧しかった。ひょんなことから、常治が草間宗一郎(佐藤隆太)という青年を連れてくる。物静かだが、きちんと向き合って話してくれる草間との時間は、喜美子には忘れられないものに。絵を描くことが大好きな喜美子。草間は、喜美子の絵に目を留めて褒めてくれる。そんな中ついに借金取りが、大阪からやってくる

スカーレット公式

「スカーレット」1話の感想(Click Here)
第1話の感想
Name : ゆい 20代女性
喜美子のおてんば加減がとても可愛くておもしろかったです。自分よりも大きな体の男の子にほうきを持って戦いを挑みに行くなんてすごいなと思いました。ケガをして帰ってきたから、やっぱり勝てなかったのかと思ったけど、男の子の方が大きなケガをしていて爆笑でした。戦後の大変な時とはいえ、まだ小学生なのに妹のめんどうや家の手伝いなど、文句も言わずにこなしている喜美子はいい子だなと感じました。たぬきを追いかけていった先にいたおじさんが誰なのかが気になります。

第1話の感想
Name : かんな 40代女性
オープニングのクレイアニメが陶芸となっているのも良く、ほんわかしたSuperflyの歌声・曲も「これぞ朝ドラ!」という感じで良かったです。また、子ども時代から始まりますが、まさに大阪のお父ちゃんと子どもという会話のやりとりが朝から明るく元気にしてくれます。初回から狸の信楽焼が登場したところは笑えました。愛嬌があります。そして、2話目に続く狸からの謎のおじさん(村上ショージさん)登場がどうなるのか、続きが気になりました。狸が化けていたのかと妄想できる点も良かったです。

「スカーレット」2話の感想(Click Here)
第2話の感想
Name : あん 20代女性
将来陶芸家になる喜美子が、初めて陶芸の材料になる土に触れて感動するのかと思いきや、良さがわからないどころか雑に落としてしまったところがおもしろかったです。照子が信楽焼の娘だから、そのつながりでこれから陶芸の世界に入っていくんだろうかと楽しみです。また、喜美子が漢字を全く読めなかったシーンは可哀想になりました。家の手伝いをして学校にも行けなかったなんて悲しいし、読めなかったことで友達に驚かれたのも本人はショックだったろうなと思います。

第2話の感想
Name : ちゃな 30代女性
子役の子たちの演技が素晴らしい。喜美子が漢字を読めなくても堂々と平仮名だけ読んだり、友達なんかいらんって言うが、見てて嫌味がなく、人にこびない自分を強く持つ少女だと思った。また妹の直子が泣き喚いて我がままを言い、戦争を思い出すシーンはとても辛く、こんなに小さな子でもトラウマになるほど覚えているのかと悲しかったです。お父さんは大阪に行って、またもやお酒を購入するのは時代なのか?お金がなくて、お母さんの着物を売ったのにちゃんと生活費を置いているのか心配です。

第2話の感想
Name : mimi 40代女性
大阪から信楽に引っ越してきた喜美子が小学校へ通い始め、窯元の娘・照子が「友達になってあげる」と言ってきたのに喜美子が「家の用事で忙しくて遊べないから友達いらん」ときっぱり断りました。その言葉に勝気な性格の照子の呆気に取られた表情が可笑しかったです。戦争で怖い思いをしてからなのか、元々の性格なのか分かりませんが、妹の直子がわがままを言うシーンは本当にナチュラルで演じていない感じがすごいなと思いました。

第2話の感想
Name : 近藤孝子 50代女性
ネタバレは川原常治がお金を捻出するために妻のマツの着物を売りに行きます。しかし、かたわの兵士にお金を恵んだり、暴漢に襲われている兵士を家に連れてきたりします。娘の喜美子は同級生の男の子にまたけんかを売られますが、上手く逃げることに成功します。感想は常治のために貧乏な理由が分かって、これはだめだと思いました。喜美子は同級生の男の子にも負けずに元気いっぱいで空襲でひとりぼっちにされたトラウマがある妹にも優しいよい子だと思いました。

「スカーレット」3話の感想(Click Here)
第3話の感想
Name : みお 20代女性
喜美子が給食を前にウキウキしているのがとても可愛かったけど、こんなちょっとの食事で喜んでしまうくらいお腹を空かせているのかと悲しくなりました。私たちは給食なんて当たり前だし残すことだってあるのに、おなかいっぱい食べられることに感謝しなきゃなと改めて考えさせられました。給食費が払えないと聞いた時の喜美子の焦りようがおもしろかったです。草間さんの様子を見に言った先に何が待っているのかがとても気になります。

第3話の感想
Name : いも 30代女性
食べるものがない喜美子にとって、給食は大切な時間です。その時間がお金がないために奪われるかもしれず、焦る喜美子を見て、笑えるような、かわいそうなで複雑な気持ちになりました。父親の常治は温かい人柄で、困っている人を助けるのは良いのですが、家族が困っているにもかかわらず、喜美子たちにとっては迷惑な話です。喜美子は大切な給食を守るためにも家を飛び出していましたが、これから彼女がどうするのか気になります。

第3話の感想
Name : ruru 30代女性
草間という戦争で心に傷を負った男性を父の常治が家に連れて帰って来ました。わずかなお米と貴重な卵で作ったおかゆを草間にたくさん注ぐよう父に合図され喜美子が泣く泣く注ぐ場面は笑ってしまいました。草間の優しい言葉に喜美子はうっとりして学校で信作くんに草間に掛けられた言葉を真似させるところが面白かったです。喜美子と信作が仲良くしているところに照子も割って入ってきたところも可笑しくて3人のシーンは今後も楽しみです。

第3話の感想
Name : 石田知之 40代女性
まだまだ導入部なので、どうしても登場人物の紹介がメイン。展開は、子供時代の主人公が慣れない学校生活がどうなっていくのかというのが主であったが、佐藤隆太演じる帰還兵がどうこの後、主人公一家に影響を与えていくのか、(主人公との繋がりがこの後深まることは想像できますが)気になる所です。同級生の男の子、強気なの女の子(父親の勤め先の社長の娘)との関係も明日以降深まるのでしょう。男の子はちょっと弱気みたいなのでベタですが主人公が窮地に追い込まれた時に以外な活躍するんでしょうね。
第3話の感想
Name : 近藤孝子 50代女性
ネタバレは陶器を運ぶ仕事をしている川原常治が精神を病んだ兵士を連れてきたために川原家は食べ物の分配量が減り、娘の喜美子の給食費も払えないくらい貧しい状況に陥ります。喜美子は我慢して、妹の直子に自分のおかゆを分けてあげます。感想は川原家の食事はとても少なくて、父が戦後は食べ物がなかったと言っていたことを思い出しました。喜美子は相変わらず妹には優しいなと思いました。喜美子の給食費が払えると良いなと思いました。

第3話の感想
Name : syoumama 40代女性
「きみちゃんの給食危うし」
戦後貧乏な家庭で育つきみこ。家のお手伝いを率先してやり、妹のために食事を分けるのにも文句も言わず。なんてできた子なんだろう、と感心してしまいました。
そんなきみこの唯一の楽しみが、妹に食べ物を分けずにすむ、給食でした。が、貧乏だが心優しい父の常治は、大阪で着物をお金に換えて帰る際に、暴漢に襲われていた青年「草間」を心配し家に連れて帰ります。やっとお金を作ってきたかと思えば、謎の青年のせいで家族の食事はさらに減ってしまいます。そんな中も明るく振る舞う元気なきみちゃんは、こちらまで元気になってしまうような、太陽のような存在にみえました。草間が家にずっといては、お金がかかって給食費を払えないと言われたきみちゃんは、自分の給食がなくなっては大変!と草間の様子を見にいくのでした。次回は、元気でまっすぐなきみちゃんの明るさで、少しずつ草間の心も溶かされていくのではないかな?と期待しています。

第3話の感想
Name : 谷山 60代女性
大変です!何より楽しみとなった給食なのに、お父さんが助けてやった草間さんのせいで給食費が払えなくなってしまうかも知れません。それでなくても、各自持参の主食を持って行くことができず皆を羨ましそうに見ている状態なのに給食費が払えなくなったら…と思うと可愛そうな話なのですが、なぜか喜美子を見ていると悲しそうに絶望することなく、何とかしようとするファイトを感じてしまいます。直子の我儘も弱みがあるとはいえ、しかる事なく上手く対処し、人生をたくましく生きていける予感がします。

第3話の感想
Name : ダークラテ 30代女性
戦後の食糧難がリアルな川原家。給食の時間。お嬢様の照ちゃんはパンを持参、余裕のある家の子はおにぎり。喜美子のような食べられない子のために我慢する…みたいな気使いはなかったのか。早く食べ終わってしまい、周囲を羨ましそうに見る喜美子。躾ができていなくて、見ているこっちが恥ずかしくなった。夕食時の食卓でも、お客様に出す卵粥をケチるなんて常識がない。母だけはどっしりと構えていて、この人になら家のことを任せられるな~なんて思った。

「スカーレット」4話の感想(Click Here)

▷スカーレット4話のネタバレはこちら

第4話の感想
Name : いも 30代女性
草間から態度を怒られた喜美子。
あんなふうにきちんと叱ってくれる人はそうそういません。それに怒られて逆切れせずに、きちんと謝りに行き、そして反省した喜美子はそぐに立ち直り、何ていい子なんでしょうか!喜美子みたいに妹の面倒をきちんと見て、家のこともちゃんとして、お礼も挨拶もきちんとできる娘が欲しいです。それに引きかえ、次女の直子のわがままな事と言ったらありません。直子役の子役が演技がうますぎて本気で腹がたってしまいました。喜美子に休息の時間を与えてあげたいです。

第4話の感想
Name : ゆきえ 20代女性
草間さんが陶芸に心を動かされていたことが意外でした。心に栄養が足りないと言われたけれど、これからきみちゃんと陶芸の道に進んでいくんだろうかと楽しみです。また、慶之川さんの作品をゴミだと言ったきみちゃんに草間がそれはいけないことだと説くシーンがとても胸にグッときました。言ってる内容はとても厳しいのに、草間さんの物言いがとても優しいので、きみちゃんはなおさらいけないことをしてしまったなと感じたと思います。

第4話の感想
Name : takuya0085 30代男性
最初は戸田恵梨香さんが出演されているということだったのでとても期待していたんですが、なかなか出てこなくて内容は期待しているものではあったんですが、出演者があまり知らない人も結構いたものだったので少し期待外れでした。しかし戸田恵梨香さん演じる人の子供の役をやっている人のことはまったく知らなかったんですが、新たな名前が出ることでこれからの子役を担っていく大事な存在になってくれたら、映像として記憶に残るものになるなと思いました。

「スカーレット」5話の感想(Click Here)

▷スカーレット5話のネタバレはこちら

第5話の感想
Name : ss 20代女性
きみ子が妹のなお子のために朝から晩まで絵を描き、紙芝居を作っていたことを最初から最後までしっかり見ていた草間。急に家を出てしまい、せっかく褒めてくれたことや、自分の絵をしっかり認めてくれた草間が急に居なくなってしまったことできみ子は初めて涙を見せていました。草間がくれた手紙の読めないことへの涙なのか、ありがとうごめんなさいを日々しっかり伝えるきみ子なので感謝の気持ちを伝えられなかったからなのか、どんなにいじめられても見せなかった涙に感動しました。草間が想う人の元へ向かったのか、果たして彼女は生きているのか分かりませんが、展開が楽しみになりました。しっかりした父親に見えて、きみ子は父親に絵を褒めてもらえなくても、勉強しに友達の家へ向かい、叱られたことを忘れるほど教科書に興奮していた姿が可愛らしかった。

「スカーレット」6話の感想(Click Here)

▷スカーレット6話のネタバレはこちら

第6話の感想
Name : いも 30代女性
大阪から借金とりが来たことを知っておきながら、逃げるように家を後にした常治。彼はいったいどこへ向かい帰ってくるのか謎で、金がないにも関わらず毎晩のように酒を飲み、ラジオを買って、妻から金をとり、いったいどんな父親なのかとため息が出ます。それに比べて喜美子はきちんと学校で勉強して、そして畑ではやさいを育て、家事もして妹の面倒を見ています。さらに薪をくべて風呂をわかし、今であれば子供に火を使わすなどもってのほかですが、この時代はどこでもやっていたことなのでしょうか?火加減がこれでうまくなった喜美子は、将来窯を扱うと思うので、ここで鍛えられたのかと考えます。子供の頃から色々なことをしてきた喜美子だからこそ、大きくなったらできないことはなく、苦労はしなかったかもしれません。それでも、常治は許せません。家に帰ってきたら、こっぴどく誰からに怒って叱って、この際なのでビンタの一つくらいしたいものです。

「スカーレット」7話の感想(Click Here)

▷スカーレット7話のネタバレはこちら

第7話の感想
Name : blue 30代女性
父親の常治が出ていったあとにやって来た借金取りに、母親、妹たちが震え上がっているのが分かって、喜美子が何とかしようと策を練るものの、借金取りの言い分を聞いて素直に受け入れるところ、喜美子らしいなぁと思いました。そのあとで借金取りのもう一人に、妹に茹で玉子を分けてやってほしいと、妹が癇癪持ちになった理由を伝えて茹で玉子を一個分けてもらおうと一生懸命に言うところは胆がすわっていたし、「借りたお金は必ず返します!」と断言するところ、しっかりしていて良かったです。草間さんもピンチの時にやって来てくれ、本当に喜美子にとっては心の支えになったでしょう。一方で父親の常治のしがないプライドのせいで、せっかく常治の借金を一部払ってくれた草間の好意を無にしようとしたりするところ、喜美子同様私もどうしても解せませんでした。喜美子が父親を睨む気持ちが分かります。今後どうなるのか気になる終わりかたで、明日が待ち遠しいです!

「スカーレット 8話の感想(Click Here)

▷スカーレット8話のネタバレはこちら

第8話の感想
Name : ikura 50代女性
父親でありながら、男の意地だと言い張る常治の姿は、どこか寂し気であった。そんな姿を見た喜美子は、幼きながら何を考えているのか気になった。お金のない家族の喜美子は、紙芝居が見たい、お菓子が食べたかった時のことを思い出し、父親の意地の意味をずっと考えていたのであった。「女にも意地と誇りがある」と大きな声で叫ぶ喜美子は、どことなく父親譲りの性格のようだ。その様子を陰で聞いていた草間は、しばらくこの町で過ごすと決意して、柔道を教えることにしたのは何か意味があるような気がします。借りたお金を草間に返そうとする常治、柔道を教わることになった喜美子でお金の貸し借りがチャラになり、男の意地も誇れたと思った。多くの子供たちが、草間の元へ柔道を習うことになり、ますます草間が一体どんな人物なのか正体が気になります。この中に喜美子だけではなく、お嬢様の照子の姿があったのが意外で驚いた。

「スカーレット 9話の感想(Click Here)

▷スカーレット9話のネタバレはこちら

第9話の感想
Name : すた 30代女性
人から借りを作ることを嫌がる常治の性格が分かっているから、常治が売ったラジオと手袋をなんとか気を悪くさせずに渡す方法を考えている周囲の優しさに感動した。岡野夫婦の考えた手袋の渡し方にツッコミどころはあったものの、失敗して警察官に拾われてしまった場面では思わず笑ってしまった。また、喜美子も柔道を通して子供達と仲良くなっており安心した。今回はそれぞれの夢について描かれていたが、喜美子はまだ夢を見つけていないようで、いつ陶芸の道に進むのか気になる。また、草間の妻について語られていたので、生きて再会できることを切に願う。草間は喜美子の前向きな考え方に何度も救われたんだろう。互いに高めあえる関係で羨ましい。喜美子の自分の思っていることをハキハキとしっかり伝えられるところも見ていて気持ちがいい。最後に照子が行方不明になっていたが、人さらいの話も出ていたので心配だ。なんとか無事であることを祈る。

「スカーレット 10話の感想(Click Here)

▷スカーレット10話のネタバレはこちら

第10話の感想
Name : 2839 30代女性
照子がひとさらいにさらわれたのかと思いきや、ただの家出だった。家出の理由は語られなかったが、窯元の娘で何不自由の無い暮らしをしていても不満はあるようだ。今後、その部分も描かれていくのだろう。また、岡野夫妻が喜美子に手袋を渡そうと奮闘する場面が無理矢理すぎて、またもや笑ってしまった。今回は警察官も巻き込んでいたので、警察官の反応も面白かった。手袋を貰った喜美子が母や父の頰を包み暖めてあげる場面には感動した。そして、再び草間との別れが描かれた。人が続々と見送りに集まり、草間の慕われぶりが伺えた。今回はまた会う約束もしており、きちんとお別れができ、みんなが笑顔で別れられたので気持ち良かった。草間の再再度の登場が楽しみだ。村上ジョージさんももっと登場してほしい。最後に15歳になった喜美子達が登場し、明日から子供時代の喜美子と照子を見られないと思うと寂しい。戸田恵梨香さんが制服を着て自転車に乗っているところは結構な違和感を感じた。朝ドラでは仕方のないことなので目を瞑ろう。

「スカーレット 11話の感想(Click Here)

▷スカーレット11話のネタバレはこちら

第11話の感想
Name : ふかわ 30代男性
中学校を卒業間近に迫った喜美子の就職先が同級生の照子の伝で、照子の父親の秀男が営む丸熊陶業に決まったとなっていたので、喜美子が陶芸家としての人生がこれから始まるとばかり思っていたら、まさかの就職取り消しになるとは予想外過ぎて唖然となりました。喜美子が社長の秀男にお世話になる挨拶で訪れ断られたのが2月と卒業まで残り僅か、現代社会でも働き口を捜すには困難なのにと苛立ちが募ってしまい、秀男が断る理由が力仕事で男性ばかりの職場だからと既にわかりきった事を並べ立てて社員の総意と駄目を押しするイヤらしい話し方、喜美子の両親に伝える対応も遅くガッカリの連続でした。喜美子の父親の常治も運送業をしているからと頼まれた博之だけを雇えばいいのに、職を無くした兄弟の保まで引き受けると言い出し、給料は働き出す娘の喜美子の給与から支払うと安易な考えを軽く話し、信楽に夜逃げする前に安易な考えでやってい木材業と変わらない雰囲気に恐ろしさを感じました。秀男と常治もイイ人と思いますが、よく考えずに引き受ける所がダメだなと思いました。

「スカーレット 12話の感想(Click Here)

▷スカーレット12話のネタバレはこちら

第12話の感想
Name : ブルー4 40代女性
大熊陶業での就職が白紙になってしまい、喜美子の給料を当てにしていた常治は、あわてて喜美子の就職口を見つけてきました。しかし、その会社は「大阪」という信楽から遠く離れた土地!喜美子は明るく振る舞っていましたが、てる子に大阪に行くことを止められたり、中学校の担任から喜美子は数学が良くできて、優秀だから無料で高校にいく道もあると誘われます。(家庭の事情から常治は断りますが。)きっとこの事で喜美子の中に押し込めていた気持ちが爆発したのだと思います。
意を決して常治に「私は信楽を離れたくない。大阪に行きたくない。」と涙ながらに話すところ、とても可哀想で仕方なかったです。てる子が喜美子を思うように、喜美子もまた慣れ親しんだ信楽や信楽の人々、そしててる子や信作と離れたくなかったんですよね!ずっと明るく振る舞い、自分の気持ちを抑えていた喜美子がいじらしくて、なんとも言えない気持ちになりました。それでも常治は喜美子に大阪に行くことをやめて良いと言わなかったことを、とても残念に思いました。

「スカーレット 13話の感想(Click Here)

▷スカーレット13話のネタバレはこちら

第13話の感想
Name : ブルー4 40代女性
就職のために大阪に向かった喜美子が生まれたて土地とはいえ、幼い日に父親の常治の借金によって夜逃げしたために全く知らない土地と言えるの上に喜美子を雇う人と会った事もないのに、たった一人で行かせた常治の考え方はやっぱりズレているなと感じました。喜美子を引き受けた荒木さだは簡単に言えば親類、詳しく話すと遠すぎて関係がほぼない赤の他人という設定が面白く、それでも温かくとってもいい人だったのでホッとしました。さだのしている仕事が女性の下着開発という当時としては最先端な仕事で、中学校を卒業したばかりの喜美子に何ができるのか考えていたら、誰もやりたがらない下着モデルの話が出た瞬間に喜美子がやりますと決意したのでビックリ、まさか朝ドラでそんな流れをいれるのかとドキドキしましたが、すぐに下宿所の女中として雇ったと判明してモデルでなくて良かったと思うのと、ちょっと期待したために残念に思った肩透かし感の混ざる気持ちになりました。常治は、娘の喜美子が好きな家族と離れて働くために遠くの大阪に向かうと不安ばかりが募るとわかっていたはず、不安を和らげるためにせめてどんな仕事をするのかは伝えておくべきだったと思いました。

「スカーレット 14話の感想(Click Here)

▷スカーレット14話のネタバレはこちら

第14話の感想
Name : tani 50代女性
荒木荘で賄いつきの女中になることが決まった喜美子は、荒木荘に連れられ一室を自分の部屋にもらえることにすごく嬉しそうにしているところ、まるで現代の小、中学生のようでした!きっと信楽での生活からしたら、天国に来た感じだったのでしょう。しかし、大久保と「さだ」から、隣とのしきりになっている襖を蹴破ってしまったことをキッカケに「ここでの仕事はつとまらないから、信楽に帰りなさい。」と言われたときは地獄に突き落とされたような気持ちになったと思います。
かなり天国から地獄への展開がはやすぎて、喜美子が可哀想に感じました。夕食をみんなで囲むものの、食欲もなくなり呆然とするのを見て、酒田や「さだ」が心配して卵焼きや漬け物をソッと喜美子にあげるところ、なんとも優しいなぁと感じました。喜美子がその後にパクパク食べれたのは、その気持ちが嬉しかったからだと思いました。大久保も謝罪の手紙、お金を封筒に入れて持たせてくれるなど、とても優しい対応してくれているなぁと思いました。その後の荷造りしたものの中に、見知らぬものが入っていて、取り上げた瞬間に「クサッ、なにこれ、クサッ!」と言う喜美子には笑ってしまいましたが。臭さの原因であった常治の汗臭い手拭いが喜美子にとっては「魔法の手拭い」になったようで、良かったです。これからその「魔法の手拭い」でまた奮起し、壊れてしまったガラス戸を直して、大久保から見直されないかなぁと少し思いました。

「スカーレット 15話の感想(Click Here)

▷スカーレット15話のネタバレはこちら

第15話の感想
Name : tani 50代女性
明日記載

キャスト

戸田恵梨香

北村一輝

富田靖子

桜庭ななみ

福田麻由子

佐藤隆太

大島優子

林 遣都

財前直見

マギー

水野美紀

溝端淳平

木本武宏

羽野晶紀

三林京子

西川貴教

松下洸平

イッセー尾形

他、

◾️スカーレット公式SNS

Twitter

Instagram

☆ドラマをお得に視聴するならVODの利用がおすすめです☆

U-NEXT(NHKオンデマンド)の視聴はこちらから
〜U-NEXT(NHKオンデマンド)公式サイトへ移動します〜

配信状況・変更・終了などの確認は各VODサービスでお願い致します。

ドラマ・映画を無料で楽しむ!おすすめVODランキング

U-NEXT
動画配信数は業界最大級。

動画配信ジャンルも多岐に渡っており、中でも NHKドラマの見逃し配信は人気の動画。

そして、最大の特徴は電子書籍も同時に楽しむことができるところ。

単一のアプリで動画も漫画も楽しめるので、スマホでの操作性が抜群にいいです。

電子書籍が楽しめる分、月額利用料金は少し高めですが、通勤通学にとても便利なVODとなっています。

月額利用料金1990円(税抜き)
無料期間/無料ポイント31日間/600pt
おすすめ特典電子書籍見放題あり・動画配信多数
継続利用をすると翌月は1200ポイントが貰える特典もあります。

ポイントは最新の映画の視聴や有料電子書籍の購入にも使えます。

Amazon FireTV、Chromecastにも対応していますので、ご家庭のテレビでも視聴が可能です。

4デバイスまで同時視聴が可能となっているでの、ご家族での利用がおすすめです。

U-NEXTの無料視聴はこちら

Paravi
TBSテレビ・テレビ東京で放送されたドラマやバラエティー・アニメ作品を見るならParaviがおすすめです。

また、WOWOWで配信されたドラマ他も視聴できるのはParaviの最大の特徴とも言えます。

メインコンテンツは定額型動画配信ですが、新作映画やTBS系列以外のテレビ作品は課金をして視聴することもできます。

毎月もらえる300円分のチケットを利用すればこのような作品もお得に視聴することができます。

月額利用料金925円(税抜き)
無料期間/無料ポイント30日間/300pt
おすすめ特典WOWOW作品・ベイスターズ戦配信
利用登録をすると300ポイントが貰えます。

ポイントは見放題作品以外の動画コンテンツに使うことができます。

業界では後発の動画配信サービスですが、既に10,000本に迫る動画を配信中。

Paravi独占配信もあるので、まずは無料のお試し期間だけでも利用してみてはいかがでしょうか。

Paraviの無料視聴はこちら

FOD

フジテレビ系列のドラマの配信なら「 FOD」です。

フジテレビ系列の番組に強く、ドラマ作品は多くの独占作品を配信しています。

電子書籍は100冊以上が読み放題となっており、動画以外のコンテンツも充実です。

1ヶ月間無料のお試し期間と登録初月から1300ポイントがもらえます。

サービスの充実度は現在のところ業界トップといえるかもしれません。

月額利用料金888円(税抜き)
無料期間/無料ポイント1ヶ月/1300pt
おすすめ特典フジテレビ系ドラマ最新話無料視聴・電子書籍見放題あり

フジテレビ系列のドラマは独占配信作品も多数あります。

スポーツ・バラエティーなど多数ジャンルを配信しています。

追加料金を支払うとFOD専門チャンネルの視聴も可能です。

FODの無料視聴はこちら

Hulu
追加料金なし。定額見放題、と言えばお馴染みのHuluです。

日本テレビ系列のテレビドラマの最終回からのスピンオフ作品を配信して、一気に知名度をあげました。

日本ではいち早くVODサービスを展開し、老舗とも言える存在ですね。

無料ポイントや無料お試しの期間が少し短いです。

見たい動画をピンポイントで視聴するのがおすすめの利用方法です。

月額利用料金933円(税抜き)
無料期間/無料ポイント2週間/なし
おすすめ特典定額見放題あり・ジャイアンツ戦配信

日本テレビ系列のドラマや海外ドラマに強いHulu。

独占配信のドラマも多数配信しているので、ドラマ好きの方にはおすすめです。

定額制なので、最新動画の配信数はやや少なめです。

Huluの無料視聴はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です